FC2ブログ
--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.02(Tue):未分類
どうもクロッキーです。

今日は過去を振り返り今までの生い立ちを

思い出し。記事にしてみようかなぁ~と思います。

ただ単に生い立ちなので、面白みは無いです。

自分で過去を振り返る為なので・・・

画像なしの文字だけ更新の予定なので、興味ある?方は

こちらからどうぞ。
【More...】

RSを始めたのはかれこれもう4年以上前。

始めたきっかけはもう引退したけど姉貴ことローズヒップ(今晩送らせて前GM)のお勧めでもありました。

名前決めるのに数時間かかったなぁ~w

クロッキーの由来は地元(熊本)の都市伝説か何かわかんないけど、

車のナンバーあるじゃないですか?普通車なら白に緑で数字って感じ。軽なら黄色に黒。

それでたまにみかける黒をベースとして黄色で数字!!!

これ結構レアなんですよ!!なので地元でその車見かけたら黒に黄色で

「クロッキー」を3回声に出して言ったら幸せが訪れる!って言う話があるんですww

そのことからクロッキー(以下クロと略す)になりましたね・・・w

脱線しましたがw

右も左も全くわからず、オート地下をうろうろしてました。

変な狩り場やクエをしながら頑張りました。遠い狩り場へついて有限矢を買い忘れた時は

ログアウトしてましたね・・・

とある情報を得てテンプラが美味い!と知り、さっそく行きました。

想像してたのはエビ天でしたが全然違いましたwwww

テンプラにつくとそこには・・・

カッコイイWIZさん達が火の玉を上に掲げて放ったり、デカイ火の玉を上から叩き落としていました。

一目惚れでしたね。

そう、そのWIZさんの一人はギルドCoccoの元祖GM feb こと今は亡きキャラCocco(以下febとする)でした。

クロ「あの><見ててもいいですか><?」

feb「もちろん^^b」

的なやりとりをして、あまりのかっこ良さにしばし眺めていました。

feb「クロッキーさんや、ギルドには入っているかい?」

クロ「聞いたことありますけど、わかんないし入ってません><」

feb「なるほど^^私のギルドに入ってみないかい?」

クロ「わかんないです><ギルドって何ですか?」

feb「ギルドは一緒にPlayをする家族、仲間みたいなものだよ^^」

クロ「なるほど・・・・入ってみたいです><」(もう、完全に惚れてました)

feb「市民権は持ってるかい?^^」

クロ「何ですかそれ><全然わかんなくて・・」

feb「ギルドに入るためのものだよ^^持ってないのなら一緒に取りに行こうか^^」

そう言って、何もわからないクロにfebは市民権代もくれ、

その後、約1時間くらいかけてRSやギルドの仕組みについて丁寧に、親切に教えてくれました。

その日は初めての出会い、チャットをした日であってそれと同時に

一生この方に付いて行くと決めた日でもありました。

月日は流れ何だかんだデフLvくらいになりました。

その期間、クロは幽霊部員だったことは内緒ですw

当時はGチャも無かったですからね。(確かw知らなかったのかもw)

でもそんな幽霊部員だったクロをfebはちゃんと気に掛けていてくれました。

わからない事があったらいつでも聞いてね^^って。

クロが女なら惚れてましたね。(実際男でも惚れそうでしたw)

とある日、ギルド戦に出てみないか?と言われ・・?状態でしたが

言われたとおりに場所へ行くと変な狩り場へ行きました。(所謂GVフィールド)

ギルド戦開始数分後クロは死にました。

リザとか知らず、街へ戻りました。

怖くなって、ログアウトしました。

しかしその日は悔しさで満ち溢れ、クロの廃人への第一歩を踏み出す出来事でした。

ギルドメンバーリストのクロッキーのすぐLv上の名前が気に食わない。。

狩る・・

狩る・・

狩る・・

狩る→抜かす→気に食わない→狩る→抜かす→気に食わない→狩る・・

それでもフォリsは付いてくる!!w

気付けばギルド内での交流も増え、Lvも上がり半々人前クロになっていました。

しかし弱い。雨がかっこ良いいが打ってもダメは2桁・・・

悩んだあげく、同職で師匠でもある秋蜜柑に相談しました。

大笑いされたことは今でもはっきり覚えてます。

ステは力と知識が同値、健康高め、知恵も高め(頭良くなると思った)、

スキルはほぼ全てのスキルを少し取ってる感じ

良く狩れたなぁっと何度も笑われましたね・・・w

色々と指導を受け慎重にステ、スキルともに再振りをしました。

これでやっと半人前クロの完成。

しかし、トラン東部でのビット狩りは疲れる・・・青補充ばかりでお金は増えない。良く死ぬ。

そこで噂のモリネルタワー1F外周へ行く決断をしました。

ひたすらビット狩り。何度強制受けたか。今考えると250でモリネル外周で狩ってました。

でもその頃になるとクロは間違っていると気づき。再び相談。

そこで知り合ったのがKikkaさん。秋蜜柑を通じ同職でもあるKikkaさんに情報を得ました。

それはランサーでのレイド狩りでした。青消費が無い。右クリで楽。

速攻再振りしました。それからソロが楽しくようやく一人前のクロが完成。

装備もどんどん進化していき、完全ソロ派だったので(昔はPT狩りが主)

同Lv帯の名前も知らず、クロも知られず、GVで格上を倒したときの嬉しさ。

各下から倒されたときの無念さをバネに、クロは止まることなく成長しました。

リアルで辛いこと等あったら、どうしてもRS内でその様子が出てしまい

febはそれにすぐ気づき、いつも優しく耳をくれました。その耳で何度涙したことか・・

ありがとうよりも上の言葉があるなら、その言葉をfebに一番に伝えたい。その一心です。

~略~

一人前になったクロはさらなる成長を求めて短期で移籍を決意しました。

移籍先は始めに述べた姉貴のG「今晩送らせて」でした。

いつもとは違ったGV相手、作戦、等でとても新鮮でした。

引退した人も居ますが、Kosoさん、タマs、バルタン、華s、しゅらs、トリガーs

まだまだいっぱい居ますが姉貴含めクロとてもお世話になりました。

移籍してすぐホームシックになったのは内緒です。

febの「淋しいじぇ~;w;」って耳がクロにはとても嬉しく同時に淋しさを増させました。

そして2週間過ぎCoccoへ戻ると、そこは変わらず愛の溢れた家(ギルド)で家族が「おかえり^^」

と言ってくれ、涙したのは内緒です。(そう!クロは涙もろいのですw)

~略~

クロはどんどん進化していきました。(副マスにも昇格しましたw)

しかし、大問題発生。febがリアルの多忙によりIN率激減。

これは・・普段お世話になってますし、ここがクロの出番だ。

febが居なくてもCoccoの更なる向上を目指し、頑張る一心でした。

だが、それが裏目に出、G内で問題勃発もあり、色んな事が重なり一人で背負えなくなり

どうすることも出来なくなりつぶれてしまいました。

Gを抜け、何も考えず狩りをしてましたね。結果投げ出した自分の小ささは悔しかったですが。

それをすぐ聞きつけたfebはすぐINをし、耳が来ました。

私が悪いのにfebは自分のせいにし、何度も謝り・・

febはクロを励まし成長させ、それと同時にGで起きた問題も解決させました。

それから団結力が一層強まり、何事もなくなく平和なRSライフは続きました。

だが物理ランチャにマンネリ化が生じ、ろくに狩りも出来ず頭を抱えていました。

サブを作ったりしましたがLv100を過ぎると限界。

もう終わりが見えたのかなぁ?みたいな感じで日々過ごしていました。

そんな時でもfebはクロの様子に気付き優しく耳をくれました。

feb「クロ!何か悩みでもあるんだろう@p@私に話しなさい」

クロ「><なんでわかるんですか;w;」(涙しました。そうクロは涙もろいw←2回目!w)

気付けはfebはマスタと言うよりクロにとっては支えとなる存在でした。

色々話した結果クロは知識になりました(`・ω・´)シャキーン

とても新鮮味を感じながらとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

青補充が多かったのはよく覚えていますw

しかし、そんな幸せも長くは続かず・・・

febと意見がぶつかり合い・・逃げ出してしましたまし。

febからしてみるとクロに対してのほんのちょっとした厳しさだったと思います。

いつも優しいfebだから、クロはそれに気づかず見捨てらてたと思ったんです。

今思えば何て自分勝手なクロだったんでしょう・・

その結果Gを抜け移籍しました。移籍先は「ジャッジメント・アスカ」様

他のGをほとんど経験していないクロにとっては貴重な経験でした。

Gチャもそうです。GV時の作戦、攻め方、反省の仕方。全てにおいて勉強になりました。

この時初めてCoccoから2週間以上離れましたね。でもこのこともいい体験になったと思います。

アスカでは本当にお世話になったと思います。この経験があったからこそ

つい先日までのクロが居たんだと思います。

ダースs、ゴボs、太陽s、カノンs、アクセルs、その他の皆様本当に感謝しております!

数週間後、元々人員不足だったCoccoが更なる危機に陥り戻ることとなりました。

何とか安定を保ちこのまま頑張る一心でした。

そして時は過ぎ・・

一身上の都合で突然約1年半ほど姿を消しました。

誰にも何も言わずに。内容は伏せさせてもらいます。

突然のINにみなは驚いたと思いますが、そこには昔から変わらない

愛の溢れた「おかえり^^」「待ってたよ^^」と言った言葉が・・・

リアルの事を含め、復帰時にローがー被害ということもあり

ゼロからのスタートとなりました。

RSの内容と言えば、メインクエ5の実装とかで神品だらけ@@;

お金も装備も何も無いクロ・・w

いきなり姿を消し、いきなり姿を現し、自分勝手なクロなのに・・・

Gメンみんなから支援金を頂きました><

そして復帰後初のGV・・・

そうそれは、紛れもなく休止する前の最後のGVと同じメンツでした。

これは奇跡と言うか・・言葉に表すことが出来ません><

まぁそれからはブログの過去記事にある通りです。

長くなりましたが、今回クロは引退とか長期休止と言った曖昧な表現ばかりしてきましたが

正直2年というのが自分の中でも長く

どんどん進化していくRSであれ今はかなりピークなのかな?って

正直思っています。新キャラは実装間近ですがこれ以上の進化を求められるか・・・

そうなれば課金制度が上がるくらいでしょう。

ようは課金した者の勝ち。不平等なゲームになる気がします。

もうすでになっていますが。まぁそれはどのゲームも同じなのかな?詳しくわかんないけど。

なのでその面が不安であり、マッタリギルドCoccoにとっては一番の宿敵?

とか思っちゃうこともありまして、2年後続けてる人は居ないのかな?

って考えると引退かなぁって思っていたんですが

先日の送別会で引退発言をしていると怒られました。

引退じゃないだろ?リアルで自分を磨くために暫くお休みするだけって。

お前の戻る場所Coccoはいつまでも待ってるぞって。

febありがとう!帰る場所があるならば、これでようやく前を向いて

自分の為にも、Coccoの為にも頑張れます。いや、頑張ります!

最後の最後までfebに背中押されっぱなしでした><

febなしではクロは挫折していたと思います。

約2週間にかけてちまちま書いたんで、やたら長くなりましたがwww

読む人おるんかねw

まぁ自分の為に書いたってのもあるかな。

今回過去振り返ってみたら何かfebの素晴らしさをアピールする記事になった・・w

でもでもでもでも!

次はGメンみなに一言ずつ書く予定^-^まぁ一言じゃ済まないだろうけどねw

おそらく変換ミスとかイッパイあるかも・・・・

読み返してない・・w

とにかくみなに幸あれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


Secret

TrackBackURL
→http://kurorin777.blog46.fc2.com/tb.php/30-b37d00cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。